津高合唱部とかのブログ

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

未分類


“言葉にすれば”

2007.04.25  *Edit 

今日はみんなで(お休みの人も多かったんですがNHKコンクールの課題曲のビデオを見ました(本当は昨日見る予定だったんですけど 笑)
今回のNHKコンクール課題曲のテーマは“つながる”
前にも書いたと思いますが、作ったのはあのゴスペラーズです
ほんとにポップな曲で、歌詞もよくて
「扉を開こうか→かさなる物語」としりとり的な歌詞の展開で、パートからパートへとバトンを渡すように進んだりする部分もあって、とっても完成が待ち遠しい曲です

言葉にしなきゃ伝わらないことっていっぱいありますよね。
去年の「ある真夜中に」は、どちらかというと、気持ちを言葉にはせずに心と心で通い合う、って感じの曲でした。なので高校生の私にはちょっとわかりにくかった
でも今回の曲は、作詞者の安岡さんが言っていたように「自分の気持ちを言葉にして伝える勇気」と「相手の言葉に耳を傾ける勇気」を描いているんで、どちらかといえばわかりやすい。というか自分に当てはめて考えられます
自分の気持ちにぴったりの言葉を見つけるのってすごく難しいし、上手く伝わらないときってすごくもどかしい。
でも自分の気持ちを伝えようと言葉を探すことに意味があるんだろうなーと私は思いました。合唱もおんなじですよね

まぁ曲の詳しい解釈は夏の合宿でやると思います。これはあくまで私の「言葉にすれば」の第一印象ですから(笑)
ちょっと長文になっちゃいましたが、これにて失礼
スポンサーサイト



*Edit TB(-) | CO(0)

~ Comment ~

 管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

MENU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。